ふせん、いろいろ

コンビニでカフェインレスコーヒー ローソンのMACHI caféがカフェインレス生活のお供になりそう

投稿日:2017年5月13日 更新日:

以前ブログにも書きましたが、あれからもずっとカフェインレス生活を続けています。

関連記事 カフェインレス生活を始めてからの嬉しい変化2つ

意外にもカフェインレス生活を続けていて不便だなと思ったことはありません。カフェなどにもカフェインレスコーヒーの取り扱いもあり、星乃珈琲のカフェインレスコーヒーなんてとっても美味しいし!

普段はインスタントを飲んでいますが、たまにお店で飲むのも楽しみの一つになったほどです。

最近はどこのコンビニでもコーヒー競争が激化していますが、さすがにカフェインレスコーヒーを扱うコンビニはありませんでした。

しかし、ローソンがやってくれました!ローソンの「MACHI café」でカフェインレスコーヒーシリーズが発売されています♪

スポンサーリンク

カフェインレスコーヒーの購入者は約75%以上が女性

2016年10月より、「ナチュラルローソン」のみの取り扱いだったカフェインレスコーヒーですが、5月9日より一般のローソンでの販売も始まりました。

Ponta会員データによれば、カフェインレスコーヒーの購入者は約75%以上が女性(※1)だそうで、コーヒーの販売が伸びる朝から午後にかけてだけではなく、夕夜間にも購入されていることがわかりました。
(※1:ナチュラルローソンにおけるホットコーヒーの購入者は約60%が女性)

このことにより、より健康志向の高いカフェインレスコーヒーの一般店舗での販売に踏み切ったのかもしれませんね。

MACHI café カフェインレスシリーズの特徴

「MACHI caféカフェインレスシリーズ」の特徴は、コロンビア産のアラビカ豆を100%使用し、化学物質を使用しないウォータープロセス方式を用いて、カフェインを97%以上 カットしたコーヒーシリーズです。

【ウォータープロセル方式とは】カフェイン以外の成分が飽和した水に生豆を浸すことで、生豆からカフェインを抽出する方法です。カフェイン抽出後の生豆を乾燥させたものを焙煎することでカフェインレスコーヒーが仕上がります。

5月9日には二子玉川ライズ・ショッピングセンターでマチカフェのイベントを行い、無料試飲会も開催されたのだそうですよ。

ローソンのカフェインレスコーヒーは全4種類

今回ローソンから発売されるカフェインレスコーヒーは全4種類。


カフェインレス コーヒー
5月9日(火)発売
ローソン標準価格 Sサイズ:150円(税込)


カフェインレス アイスコーヒー
5月9日(火)発売
ローソン標準価格 Mサイズ:200円(税込)


カフェインレス カフェラテ
5月9日(火)発売
ローソン標準価格 Mサイズ:200円(税込)


カフェインレス アイスカフェラテ
5月9日(火)発売
ローソン標準価格 Mサイズ:200円(税込)

特にカフェラテに使われているのは、マチカフェのこだわりのミルクで優しいお味だそうですよ。

ローソンカフェインレスコーヒーの評判は?

さて、気になるのはそのお味。実際に飲んでみた方たちの評判はどうでしょう。

なかなか好評のようですね。

今後は各コンビニでカフェインレスコーヒーの取り扱いを希望

カフェインレスコーヒーは求めている人たちにとって「コンビニでもカフェインレスコーヒーが買えるの!?」という驚きとともに嬉しさがありますが、カフェインレスコーヒーにこだわりがない方にとっては特に必要性を感じていないもののひとつかもしれません。

しかし近年のコーヒー商戦激化の中で、コンビニでも美味しいコーヒーが飲める時代になってきた以上、多少ではあれ一部の方たちにニーズがあるカフェインレスコーヒーを取り扱うということはとても喜ばしいことでもあります。

今後、カフェインレスコーヒーがどこのコンビニでも取り扱われ、激化することによりさらに質が高まっていくことを期待します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-ふせん、いろいろ
-,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.