ふせん、いろいろ

丹光が見える人の特徴は?目を閉じて見える紫や緑の色のことを丹光と言います

投稿日:2017年2月22日 更新日:

目を閉じて見える紫や緑の色のことを丹光と言います




 

 

今日はちょっと不思議な・・・というか、もしかしたらドン引きされるかもしれない話をしてみます。

 

突然ですが「丹光」ってご存知ですか?

 

たんこう」と読みます。はい、知らないですよねきっと。私だって長い間生きてきて、知ったのは4年くらい前でした。

 

 




丹光(たんこう)って何?

丹光とは、簡単に言えば「目をつぶって見える光」のことです。
詳しく話せば、チャクラとか第三の目とかとかくスピリチュアル要素が強い話になるのでこれくらいにしておきます。

 

要するに私は、4年前から丹光が見えるようになったということです。

丹光が見えるようになった理由

丹光が見えるようになったのは、レイキのアチューメントを受けていた最中でした。
昔から自分で不思議に思っていたことなどがレイキに繋がり、良い機会だったのでレイキのサードまで受けてみたのです。

 

その最中に突然現れた光に驚いて、レイキの先生にその様子を話してみたのですが、「?」という状態で全く理解されませんでした。

 

家に帰ってあれこれ検索してみたところ、私が見たものが「丹光」というものだというのがわかったのですが、レイキのアチューメントをした先生が丹光のことを知らなかったのはちょっと残念に感じてしまいました。

丹光が見える人の特徴




 

丹光が見える人の特徴ですが、サードアイの活性化により見えるようになるという話が多いようです。

 

私もまさにレイキのアチューメントを受けている時のことだったので、アチューメントによりサードアイが開いたということなのかもしれません。

 

もちろんレイキを受けていなくてもサードアイが活性化して丹光が見えるようになる方もいるかと思います。

また、瞑想中に丹田そ意識した腹式呼吸を行っているときに突然丹光が見えるようになった人もいるようです。目をとじ呼吸を整え、自分の内側を静かに見つめている時に見えるようになるのかもしれません。

「大金運」「健康」「恋人」、夢が叶ってしまうビックリ現象続出!!

最初に見えたのはピンク色

アチューメントを受けている時、目をつぶっている時にはっきりと見えていたのがピンク色の丹光でした。

 

ピンクといっても淡いピンク色ではなく、紫に近い色。こんな感じ。

 

これは今もちょくちょく見えます。主にリラックスが出来ている時だったり、深い愛情を感じたりする時に現れます。

 

丹光はいろいろな見え方があるようですが、私の場合は上のピンク色が大きくなったり小さくなったり、渦を巻いているような動きをして見えます。

 

最初は何が見えているのかわからずに戸惑っていたのですが、今ではこれが現れると
「あぁ、リラックスできているんだな」
とわかり、さらにリラックスが深まるような気がしています。

最近見えるようになった緑色の丹光

そしてつい最近現れたのが緑色の丹光です。

 

これはホットスタジオで「骨盤ストレッチ」をしている時に急に見えるようになりました。

 

不思議なことに、同じホットスタジオ内でもホットヨガでは見えないし、他の先生の時には見えません。骨盤ストレッチの先生の時のみ見える色です。

 

なぜ緑色の丹光が見えるようになったのかはわからないし、丹光には色に意味があるようですが、あえて調べてはいません。

 

ただ、私はこの先生に強い信頼のようなものを感じているということが他の先生と違う所でしょうか。

 

他の先生もとても良い方ばかりで好きなのですが、特に骨盤ストレッチの先生は「ストレッチが生き方にあらわれている」と言ったらいいのでしょうか。

 

とにかくすべてに筋が一本通っていて、言う事や教えてくれることに説得力が感じられるのです。もしかしたらそれが緑色の丹光が見える理由なのかもしれません。

 

携帯するだけで、どこでもパワースポット!

スピリチュアルの世界をあまり恐れずに

あまり人前でスピリチュアルの話をするのは、個人的に好きではありません。
こういうものは好き嫌いがはっきりしているので、興味がない人に話したら人間性を疑われかねない場合もあります。

 

私も最初は丹光を偶然見えたとか気のせいとかで片づけていました。でも見えるようになったのはレイキのアチューメントの最中なわけで、それとこれとを切り離して考えることはできないだろうという考えに達しました。

 

そもそもレイキのアチューメントを受けに行ったところですでにスピリチュアルの扉は開いていたわけですから、これは受け入れなければならない事実だったのだと思います。

 

とはいえ、私は普通のおばさん(笑)だし、レイキで何かをしようとかは思っていません。もちろんスピリチュアルの世界の事を熱く語る気もありません(そもそもよくわかってないし笑)。

 

でも、もしどなたかが私と同じように目をつぶっているのにまぶしい光が見えて、そのことに悩んだりしているのなら、「それは丹光っていうんだよ」と教えてあげたかったんです。

 

私も4年前、検索してたどり着いて知ったことを、今度は私が誰かに伝えていくべきだと思ったので。

 

さぁ、次は何色をどんなシチュエーションで見られるかな。楽しみ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-ふせん、いろいろ
-

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.