ふせん、いろいろ

ベビーシュー 松本の洋菓子店・マサムラの愛されスイーツ

松本の洋菓子店マサムラ ベビーシューの値段や賞味期限

先日、長野県松本市に行った際、松本市にある老舗洋菓子店「マサムラ」さんの人気スイーツ・ベビーシューを買ってきました。

 

マサムラは包み紙も素敵

本題に入る前に余談になりますが、マサムラでお菓子を買うたびについ見入ってしまうのが、お菓子の箱をそっと包んでいる包装紙です。
マサムラ ベビーシューの値段と賞味期限は

 

東郷青児さん風のレトロな包装紙、可愛い!
マサムラ 包み紙は東郷青児?

…ですがこれは東郷青児さんのデザインではなく、印刷会社の方のデザインによるものだそう。

 

マサムラの社長さんがかつて東京で洋菓子の修行をしていた際、人気があり高級なイメージがある「モンブラン」に憧れ、それにあやかり作ったのだそう。

 

確かに「モンブラン」では東郷青児さんの絵が使われていますね。
自由が丘のモンブラン

マサムラの2大人気洋菓子は石垣サブレとベビーシュー

マサムラの店内に一歩入ると、様々な洋菓子の多さに圧倒されそうになります。
とはいえいつも買うお菓子と言えば「天守石垣サブレ」。

 

以前にもその美味しさをレポートしています。

 

初めて食べた時は他にはない味に感動し、パッケージデザインとのギャップにも驚いたものでしたが、以来、私が好きな洋菓子の5本の指の中に確実に入る存在となりました。

 

サブレとありますが、想像するサブレよりももっとリッチな味わいです。賞味期限も長く日持ちがするため、いつも多めに購入しています。

 

そして多くの方が必ずと言っていいほど買って行くのがベビーシューです。
松本で人気のマサムラ・ベビーシュー

注文をして梱包を待っている間にも、次から次に来店するお客さんたちが皆こぞってベビーシューをオーダーするほど。

 

値段も安価だし、なにより小さいサイズが食べやすく、また手土産にも好まれるのがその理由かもしれません。

ベビーシューの値段

マサムラのベビーシューのお値段ですが、1個120円(税抜き)となっています。
今回は5個購入しましたが、他のお客さんの様子を横目で見ていると皆さん10個はざら!
マサムラ ベビーシューの値段と賞味期限は

それもそのはず、買って帰った5個はおしゃべりをしながら食べていたらあっという間になくなってしまったのですから…

 

クリームたっぷり、なのに重くなくて後味もさっぱり♪ 次に買うことがあれば絶対に10個買って帰る!と心に決めたほどでした。

ベビーシューの賞味期限

マサムラの「天守石垣サブレ」は賞味期限が3ヶ月くらいあるのに比べ、やはりベビーシューは生菓子のため短く、2日となっています。

 

購入した日を含め翌日には期限になるため、せっかく行ったのだからと大量に買って買いりたくなりますが、賞味期限の短さを考慮して求めたほうが良さそうです。

まとめ

長野県松本市は人気のある街、その中でも昔から今まで人気を誇っている洋菓子店マサムラ。

人気のベビーシューの値段は120円、賞味期限は当日含めて2日です。

サイズも値段もお土産にピッタリですが、渡す日にちを考慮して購入した方がいいでしょう。

関連記事

  • この記事を書いた人

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。

-ふせん、いろいろ
-

Copyright© くらしのふせん , 2021 All Rights Reserved.