生活

菊水堂のポテトチップ 食べても胸やけしないできたての味

投稿日:2017年4月30日 更新日:

以前、「マツコの知らない世界」で話題になり、入手困難になっていた「菊水堂のできたてポテトチップ」。

 

ずっと気になっていたのですが、当時は何ヶ月も待たなければ買えないということだったので、結局それっきりになっていました。

 

あれから数年、偶然にも店頭で見かけ、398円というポテトチップにしては驚くような値段にドキドキしながらも購入。

 

そしてこれがとても美味しかった!胸やけもしない!!食後だったにも関わらず、夫婦2人で食べてしまったほどでした。

 

スポンサーリンク

 

菊水堂のポテトチップとは

菊水堂のポテトチップは、自社工場からできたてのもの出荷しているのが特徴。だから古い油の味もせず、ポテトチップなのにさっぱり食べられます。

 

「できたてポテトチップ」の原料は、

  • じゃがいも
  • 植物油

この3つのみ。

菊水堂のポテトチップはシンプルな製法

これはできたてポテトチップだからこそできるのではないかと思います。

 

できたてポテトチップを食べてみた感想

工場から直接届けられる菊水堂のポテトチップ

398円とポテトチップにしては高いですが、カルビーのポテトチップが1袋60gなのに対し、できたてポテトチップは145gと多め。それでも高いことには変わりませんが。

 

しかしその値段も食べてみて納得。とにかく美味しい!
変な油臭さががないのもできたてならではだし、塩のみのシンプルな味付けが酸化した油に邪魔されることなくじゃがいもの美味しさを引き立てています。

 

そしてなにより胸やけしないのが嬉しい。

 

一般的なポテトチップは、開封して何口かは美味しいけれど、味が濃すぎたり油っぽかったりで飽きてしまいます。

 

場合によっては食べた後に気持ち悪くなることもあり(夜中に気持ち悪くて目が覚めることがある)、ポテトチップのような油菓子を食べる時には注意をしていました。

 

でも菊水堂のポテトチップは食べ飽きることがなく、食べ続けても軽い味わいなのでむしろ止めるのが大変でした。

 

いくらさっぱりしているポテトチップとはいえ、さすがに2人で1袋を食べきるのはどうよ?と思うので。

 

そんな葛藤もむなしく、結局2人で食べきってしまいました。でも胸やけもしなかったし夜中に気持ち悪くなって目が覚めることもなし。翌日も胃がもたれることもありませんでした。

 

菊水堂のポテトチップ、恐るべし!

菊水堂のポテトチップはサイトから通販で買える

菊水堂のポテトチップは普通のお店で買うことはできません。
また、楽天やamazonやyahooショッピング等で購入できる場合もあるようですが、不当に高く販売されいているようなのでお勧めしません。

 

ナチュラルローソンでも取り扱いがあったようですが、現在販売されているかは不明です。

 

確実に入手したいのであれば、菊水堂のサイトから直接購入するのが一番です。送料はかかるし多少日数もかかりますが、当然のことながら定価販売であるし、なによりできたてが届くのですから。

公式 菊水堂の公式サイトはこちら

 

ガツンとした強い旨みではないけれど、新鮮で自然な味のポテトチップを食べたければぜひ菊水堂のできたてポテトチップを試してみてくださいね。

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-生活
-,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.