ホットスタジオプログラム ホットヨガ 手汗の事

ホットヨガで手汗・足汗が気になった話 まさかここでも多汗症に困らせられるとは

投稿日:2016年6月23日 更新日:

 

今日も今日とてホットヨガ。

 

そもそもホットヨガスタジオ内は高温多湿状態で、スタジオに入った瞬間から汗がどっと噴き出す様な環境。

 

普段手汗をかかない人だって、この環境下なら私のように手汗がしたたり落ちるようなことはなくても、じわ~っと手に汗位はかくでしょう。

 

だから高温多湿は手汗が気になる私にとっては好条件! 手汗足汗、みんなでかけば怖くない!!

 

ところが、です。
これまでの人生で一番辛かったのは、運動会の練習等でフォークダンスの練習の際に男子と手を繋ぐこと。これ、手汗にとっては「生き地獄」です。

 

そういう時代から今は誰かと手を繋ぐようなこともなくなり、心から過ごしやすいと感じながら生きてきましたが・・・

 

まさかこの歳になって、人に足の裏を触られる日が来るとは。

 

スポンサーリンク

 

ホットヨガ中に講師に足の裏を触られる!

それはホットスタジオでホットヨガをしていた時の事。(ホットスタジオのプログラムはヨガの他にピラティスや骨盤矯正などがある)

 

その日は人気のある講師だったにも関わらず、なぜか受講する生徒が少なく。
いつもならスタジオ内が人で一杯になる先生だったので先生本人も苦笑していたほど。

 

生徒が多いのが良いのか少ないのが良いのかわからないけれど、一人一人に目が行き届く分いいのかな?なんて気楽に思っていました。

 

レッスンが始まり、苦しいながらも前回できなかったことが出来るようになっていたりと、小さな喜びをかみしめつつレッスンをこなしていました。

 

そんなレッスン中、仰向けになってポーズをとっている時、いつもならその先生が絶対にやらない事、「生徒一人一人を回り体に触る」ということをしたのです。

 

これまでも、肩が上がっているということで肩を触られたことがあり、もちろん肩であれば何ら困ることはないのですが、今回触られたのは足の裏!!

 

もう触られた瞬間、「うわ~~~~~!!!!!」でした(;´Д`)

 

先生は足の裏の硬さをチェックしていたようで、何度も何度も足の裏をマッサージされ、時間にすればわずか数秒でしょうが、本当にいたたまれない気持ちでした。

 

心の中で
「先生すいません、不愉快な思いをさせてしまって・・・」
と必死で謝りつつも、
「きっとこの後タオルで手を拭いてるんだろうなぁ」
なんて自虐的な事を考えて悲しい気持ちになったり。

 

結局、昔に比べれば手の汗・足の汗で辛い思いをすることは少なくなっただけで、完全になくなることはないんだ、私はこのあとも一生この汗で悲しい思いをするんだ、と再確認させられました。

触られないために頑張って優等生になっていたつもりだけど

そしてこれはまた別のホットヨガの日。講師の先生もヨガの種類もちょっと違うクラス。

ホットヨガの講師の先生たちは、ヨガ以外にもピラティスやエアロビクスなどに精通されている方も多く、体をメンテナンスするさまざまな知識を持っています。

 

その日も、ヨガの導入部分で脇道にそれ、足の骨をマッサージすることに。
やり方は、足の親指と小指を持って前後に交互に押すという方法。これをやっている間、講師の先生が生徒の間を回ってチェックしていました。

 

こういう時、私はこれまでの人生の経験上気をつけていることが。
それは、人より目立たないように、先生から目につきにくいように気配を消すこと(笑)。

無駄に目立って手を取られたりしたら困るので。

 

それから、「こうしなさい」と言われたことは忠実にやるということ。
やり方を間違ったら訂正されるし、その際手や足に触られることがあるかもしれないし。

 

こんな風に手や足の汗で困らないように、自分なりの身の置き方みたいなものが出来上がっています。

 

しかしこの日は詰めが甘かった・・・!!

 

やり方をちょっと間違えていたため、すぐに先生が飛んできて、私の汗をかいた足を両手でつかみマッサージを始めたのです。

これもまた数秒のことでしょうが、私には永遠に続く地獄のような時間でした。



ホットヨガなのだから手汗・足汗をかくのは当然?

でもこんな時、私が考えることはただ一つ。

「ここはホットスタジオ。私だけじゃなくみんな手汗足汗をかいてる(はず)!!」

そう思うしか救いはありません。

 

ところがです。
その日のレッスンは偶然にも私の隣に顔見知りがいたのですが、その人に何気なく聞いたところ
「私、足の裏に汗なんてかいてないよ? さらっさらだよ?」
とサラリと言われたのです。

 

あぁぁ。
こんな高温多湿の環境下で、手や足に汗をかかない人なんているんだ・・・ということは、私の足に触った先生は驚いただろうなぁ・・・

 

またしても久しぶりに多汗症のことで悲しい気持ちになりました。まぁ仕方ないよね。

にほんブログ村 健康ブログ ホットヨガへ
にほんブログ村

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-ホットスタジオプログラム, ホットヨガ, 手汗の事
-, ,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.