ふせん、いろいろ

ぶどうがこれでもか!ってほど入っているボワブローニュのぶどうパン

投稿日:2017年10月7日 更新日:

先日、浅草の田原町に行くことがあったので、ぶどうパンが有名な「ボワブローニュ」に行ってきました。

 

ぶどうパンが大好きな私ですが、スーパーで買えるぶどうパンのぶどうの量では全然物足りなく感じており、手作りレーズンパンを作っています


ボワブローニュのぶどうパンの噂は聞いてはいましたが、私のぶどう心を満たすものではないと高を括っていました。

 

謝ります。ごめんなさい(^_^;)

 

スポンサーリンク

 

どんだけ!? 「こぼれぶどう」なぶどうパンって

見かけは小ぶりな3斤パン・・・という感じでしょうか。ただ持ち上げてみると予想していたよりもずっしりきます。これは・・・否が応でも期待を煽られます。

 

まずは端からカットしてしました。

 

・・・って、フツー。ナニコレ、フツー過ぎやしませんか??

 

なんだかな~、これはちょっと詐欺だよな~なんて思いながら、パンの真ん中をカットしてみます。

 

そしてわかったこと。
これはただたんに序章でしかありませんでした・・・

 

わお♡

 

こぼれ落ちるレーズン(笑) バラバラッて音がしたほど。こんなぶどうパン、見たことないぞ。

 

親の仇かってほどのぶどう! なぜにこんなに?? ちょっと・・・笑ってしまうほどの量です。ぶどうパン好きな私も大満足・・・どころか、苦笑い!?

 

でもお味はシンプルながら、しっとりしたパンに、これまたしっとりとした干しブドウが良く合う! 食事だけでなく赤ワインのお供にも合いそう。

 

お値段はぶどうパンとしては少々お高めかもしれませんが、その量を見れば納得いくかもしれません。とにかく、他では出会えないぶどうパンです。

 

田原町のパン屋といえば「ペリカン」が有名で、私も食べたことがありますが、みっちり小麦が詰まったような、シンプルでご飯のように食べられるパンだなと感じました。

 

ペリカンも昔からあるパン屋さんですが、「ボワブローニュ」もまた懐かしいような昔ながらのパン屋さんでした。

 

こういうパン屋さんが家の近くにあったらなぁ・・・

営業時間 [通年] 9:00~23:00
ブドーパンは火金土のみ
夜10時以降入店可、日曜営業

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-ふせん、いろいろ
-,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.