全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

投稿日:2018年10月2日 更新日:

全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

先日起こしたホシノ天然酵母の生種を使い、勝間和代さんのレシピで全粒粉パンを焼いてみました。

 

 




 

初めてなのに簡単にきれいに、そして上手に焼けてしまって自分でもびっくり(^_^;)
もちろん味も最高です!これからも続けていけるかも♪

 




全粒粉パンがホームベーカリーで簡単に作れた!

これまでに手作りパンは何度も作ったことがあります。すべて手ごねで作っていた時期もあるし、ホームベーカリーで生地だけ作って総菜パンを作ったり。

 

でも今はたまに食パンを焼く程度の使用になっており、今回も物置の奥の方から久しぶりに引っ張り出してきました。

 

以前天然酵母を起こしてパンを作った時は、強力粉で手ごねでした(そしてあまり美味しくなかった・・・)。全粒粉を使うのは今回が初めてのこと。

 

天然酵母・全粒粉、そしてレーズンやナッツ類を入れるとなると結構ハードルが高いような気がします。失敗の原因がそこここにある気がする(^_^;)

 

しかし、何事もやってみなければ始まりません。失敗してもそこから学べばいいだけのこと。いざ、トライ!

 

・・・などという意気込みのもと、ホームベーカリーで天然酵母全粒粉パンを焼いてみましたが、あっけないほどに簡単で、いい意味で肩透かしを食らった気分。

 

やったことといえば、計量してスイッチを入れただけ。こんな簡単に作れてしまうなんて・・・不思議な気持ちです。

勝間和代さんの天然酵母全粒粉パンレシピ

天然酵母でしかも全粒粉で作るパンは、勝間和代さんの推奨する「プラントベース・ホールフード」ですが、ネットで探すと案外レシピが出てきません。

 

その多くは全粒粉だけではなく強力粉を使用しているレシピばかり。なぜならその方が食べやすいということもあるでしょうし、コスト的にもいいのかもしれません。作りやすいということもあるのでしょうか。

 

勝間和代さんは何がすごいって、今現在自分が持っているものをすべて読者に与えてくれています。当然、天然酵母全粒粉パンのレシピも公開しています。

 

それでは天然酵母の全粒粉パンの材料とレシピです。

【材料】

  • 全粒粉250g
  • パン種30g
  • 水150cc
  • 塩4g
  • 砂糖17g
  • アボカドオイル15g

 

【レシピ】

  1. 生種を30g入れてから全粒粉・塩・砂糖・油を入れ、外側に水を流し込む
  2. ホームベーカリーの「天然酵母コース」⇒「食パンコース」を選びスイッチを入れる
  3. 7時間程度で出来上がり

全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

 

私が使っているホームベーカリーは大分古いものですが、パナソニックのものです。

 

使った全粒粉も、たまたまスーパーにあったのが勝間さんと同じものでした。

 

アボカドオイルはなかったのでオリーブオイルに替えました。

体にいいからではなく美味しいから食べたいと思える

勝間さんが「レーズンを入れても美味しい」と言っていたので、レーズンとくるみを入れてみました。ちょうど家にあったものが合わせて40gだったので全部入れました。

レーズンたっぷりは嬉しい(*^-^*)

 

ホームベーカリーの説明書によれば、レーズンは60gまで入れられるそうなので、次はMAX入れてみようと思っています。

 

断面もきめ細かく焼けています。
全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

 

全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

レーズンやくるみの部分が何とも言えない美味しさ!
全粒粉パンを勝間和代さんの 天然酵母レシピで作ったら驚くほど簡単で美味しかった!

私は普段の食生活で鉄分が足りないようなので、主食で補えるのは嬉しいことです。

 

さらに嬉しいことに、レーズンの甘味のおかげか、お菓子などの甘味が欲しなくなりました。主食だけでなく、間食として食べても栄養価が高いところもいいですね。

 

プラントベース・ホールフードの生活を徹底する予定はありませんでしたが、この手軽さでこの美味しさであれば続けていける可能性が出てきました。

 

なにより、「体にいいから無理して食べている」ではなく「美味しいから食べたい!」と思えるのは素晴らしいことですね。

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-
-, ,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.