塩化アルミニウム体験記

手汗にしんじょう薬局の塩化アルミニウム

投稿日:2010年5月7日 更新日:

手汗多汗症は、その汗のかき具合によって「手汗レベル」があるそうです。
で、私の手の汗は、自己診断レベルでいうとレベル2~3といったところ。

 

レベル2~3がどんな症状かと言うと

レベル2 手に水滴ができて濡れており、見た目でも汗をかいていることがわかる。
レベル3 盛んに水滴ができ、汗が滴り落ちる。

だそうです。




手汗に効果ありといわれている塩化アルミニウム

通常の場合は 「レベル2」の、水滴ができて見た目でも汗をかいている、という状態。
私はかなり手に汗をかいているほうだと思いますが、それでもレベル3になる事はあまりありません。

 

ずっと昔、コンサートに行き、頭の上でリズムをとっていた時(拍手をするような状態)、天井から水がポトポト落ちてきて、
「このコンサート会場、水が漏れてる!?」
と思った時に、そのしたたり落ちる水が自分の手のひらから流れ落ちていた事に気づき、本当にビックリしました。

 

そこまで気持ちがたかぶる事も今はあまりないし、第一、したたり落ちる前に拭き取ってしまうので、レベル3の手汗を目にする事はあまりありません。

 

ところが、ここのところ夏日のような毎日が続き、レベル3とはいわないまでも、手のひらは常に汗をかいている状態。

 

手のひらをみると、玉のような汗が毛孔という毛穴から噴き出し、それがあっという間に隣同士とくっついて水たまりになる感じ。

 

拭いても拭いてもその状態で、パソコンのマウスもキーボードもあっという間にテラテラ。
これは・・・ちょっと自分でも気持ちいいものではありません。

スポンサーリンク

多汗症の対策法はいろいろありますが、主婦となり子供も産み、多感な頃を過ぎた今となっては、あの頃のようにせっぱつまって困る事も少なくなり、あえて対処法を使わずに現在に至っています。

 

ただ、このブログを書くにあたり、正確な情報をお届けしようと、ネットでいろいろ調べてみたところ、
「これは効果がありそう」
と思うものも多数ありました。

 

せっかくこういう場で手の汗に関して書き綴っているわけですから、対処法を体験してみるのも面白いかなぁ、という気持ちになってきたのです。

 

その中で、手の汗に効果が期待できると言われている、「塩化アルミニウム」ですが、実は私、持っているんです。

aluminium chloride

「手の汗に塩化アルミニウムが効果大」という情報は、実はずいぶん前から知っていて、注文してみました。
かれこれ10年くらい前の話です。

 

その頃もすでに手汗に悩む一番のピークはとっくに超えていたので、
「試しに使ってみようかな」
程度の軽い気持ちで購入したのですが、その時に使った感想としては、
「う~ん」
という感じ (笑

 

でもそれには理由があります。
というのも、今のようにネットでちょっと調べれば塩化アルミニウムの体験記がたくさんあるわけでもなく、それに塩化アルミニウムというのがちょっと怖かったし。

 

だって、「アルミニウム」といったら「痴ほう症」が私の中ではイコールだったので。

 

それと、使い方も効果的に使いこなせなかったのも原因かと思います。
というのは、しんじょう薬局さんのHPにも使い方は詳しく載っていますが、
「塗布後に密封する密封療法」
というのが塩化アルミニウムの効果を最大限に発揮する使い方だという事を最近知ったのです。

 

使い方もよくわからず、効果もさほど感じないまま放置されていた塩化アルミニウム液。
せっかく家にあるのだから、使わないテはないんじゃない?

 

ただここで心配な事が。
先ほども書いたとおり、この塩化アルミニウムを購入したのは、10年も昔の事。
品質は? 劣化の度合いは?

 

大丈夫です!

 

しんじょう薬局さんによれば、
「塩アル液はアルミニウムに腐敗を防ぐ働きがあるので、使用期限の制定がなく常温で半永久的に保存が可能です」
との事。

 

さぁ!これで準備は整いました!
早速、私の手汗レベル2~3の手のひらで試してみる事にしますww

 

結果はどうなるのか・・・
お楽しみに!

デトランスα手足用は本当に手汗・足汗に効果あるのか試してみた
【画像あり】ついに汗が止まった!デトランスα手足用使用23日目

以前、塩化アルミニウムを使った体験記はこちらです。  デトランスα手足用を使い始めて23日、3週間と2日経ちました。   正直今までこれといった劇的な変化は見られなかったのですが、 ...

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-塩化アルミニウム体験記
-, ,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.