パワーヨガ ホットスタジオプログラム ホットヨガ

【ホットヨガ】パワーヨガ 先週はダウンドッグが辛かったのに今回は休憩時間になった

投稿日:2016年6月14日 更新日:

先週ドキドキで参加したパワーヨガ。

https://kurashinofusen.com/hotstudioprogram/poweryoga

 

でも意外にも思っていたほどハードではなく、むしろ汗が心地よくて終わった後に
「来週もまた出たい!」
と思ったほどの気持ち良さでした。

 

この感覚・・・

 

次男を自然分娩した時(長男は帝王切開だった)に、自然分娩が無事にできたという喜びと出産直後の高揚感から、
「私、三人目もいけそうです!!!」
と叫んだ、あの時の感覚にそっくり(笑)

テンション低めのクールビューティ

さて今週のパワーヨガ。
まず嬉しかったことは先週そっけなかった講師の先生が私がスタジオに入る際に、
「こんにちは!今週も待ってました」
と言ってくれたこと!

 

実はこの先生、とーっても不愛想・・・というかクール?とにかく、こういった講師の先生にありがちなハイテンションが全くなくていたってローテンション(笑)

 

そのせいなのか、それともパワーヨガという種類のためなのか、この先生のクラスはいつも人数が少な目。

 

ただ私はハイテンションな先生よりも断然このクールな先生のクラスが好み。テンションが高い先生は、これまたテンションが高い生徒さんと仲良く話をしていて、それを遠巻きに見ているしかなく、なんとなく疎外感を感じてしまいます。

 

でもこの先生はとにかく無口。ヨガが始まる前もずっと自分のマットの上に座って黙って座っているだけ。当然のことながらクラスの中はシーン(笑)

 

これが他の先生だったら、まずそんなに早い時間からその場所に座っていないし、積極的に入り口で生徒を向かい入れているし。

 

で、座ったら座ったでテンション高めに「ハイ皆さんこんにちはーーー!!!」と始まるけれど、クール先生は始まり方も静か。

 

低い声で
「みなさん、こんにちは。今日もパワーヨガのクラスを始めさせていただきます」
と、私はこの時心の中で「中森明菜かっ!」とツッコみながら聞いています。

まさかの声掛け!

ではこのクール先生が嫌いなのかと言えば私はもう大好き。とにかく落ち着けます。

 

声の低さも心地良いし、あとなんといってもポーズを誘導してくれるタイミングがとてもいいです。遅すぎず早すぎず、ジャストなタイミングで誘導してくれる。

 

これは単に私との相性が良いのだと思います。

 

というのも、他の先生のヨガだと中にはテンポが速すぎて落ち着かない先生もいるので。幸いにも相性の良い先生と出会えた、ということですね。

 

余計なことは話さないし、生徒さんと必要以上の世間話もしないし。
そんな先生だからこそ、「今週も待ってましたよ」と声をかけてくれたことの感激ったら!

 

嬉しいなぁ、こういうご褒美は。

二回目のパワーヨガはさらに楽しく感じた

太陽礼拝がメインで立ちポーズが多いパワーヨガですが、とにかく先生の誘導がゆったりとしていて着いていくのが大変じゃないということと、様子を見ながら行ってくれるおかげで最後までこなすことが出来ます。

 

これが先生によっては、先生の体力のみでゴリ進んでいく方もいたりして、そういうのはヨガが終わった後にスッキリするというよりは疲れが残ってしまうこともあります。

 

でもクール先生のパワーヨガは、すごく疲れるし終わった後はしばし呆然としてしまうほど疲れ切ってしまうのに、なぜかスッキリとして心地良いのです。

 

もうこの先生のヨガは外せない!!

 

そして先週ダウンドッグのポーズの時、できなくはないけれど決して楽ではないと感じながら行っていました。

 

家に帰ってきていろいろなヨガの本を読んでいると、どうやらダウンドッグはポーズとポーズの間の休憩のポーズらしい!

 

ウソっ! あれが休憩!?

 

とてもじゃないけれど今はまだダウンドッグが休憩にはならないし、ということは休憩がないまま一連のポーズをやり続けなければならないわけで。

 

そりゃあきついはずです。

 

ところが、なぜか今週は他のポーズがハードだったからなのか、ダウンドッグのポーズになると
「あぁ、少し休める」
と思う自分がいたことにびっくり。一週間で人間ってそんなに変わるもの?

 

ただそんな自分にも嬉しくなりますね。先週辛かったことが今週は楽になってるなんて、成長がはっきりわかるのはモチベーションが上がります。

 

来週も楽しみだな。クール先生に会うのも楽しみ♪
来週はどんなクールっぷりを見せつけてくれるのか(笑)

 

にほんブログ村 健康ブログ ホットヨガへ
にほんブログ村

 

関連記事

  • この記事を書いた人
L a t t e(ラテ)

L a t t e(ラテ)

子育てが一段落し、これからの人生をチャーミングに生きていくにはどうすればいいのかを模索しているブログです。 ⇒さらに詳しく

-パワーヨガ, ホットスタジオプログラム, ホットヨガ
-,

Copyright© くらしのふせん , 2018 All Rights Reserved.